バウムだけど窪田

来季ですけれども、改革元年という結果、賢くはいかないとはおもう。逆に上手く行きすぎてしまうといった、また差し止めになったときに、またボロボロになってしまうのかな?ってね。そうね。今年、ここまでボロボロになってしまったわけで、すぐには実りでないっていうのはわかってはいる地点。
ですから、今年はその手掛かりの1つになってほしいものですね。
そのためには、では来季は、勝率5割とあとは3近くを目標にね。やるね。そこが世の中なのかな?ってね。
なので、来季はこれは個人の見立てではあるのですが、優勝試合は、2組。2連覇やるカープって日本種類をめぐって、最強のソフトバンクにいやに善戦したベイスターズの2オーバーはちょっとやそっとでは敗れるでしょうしね。
ですから、3近くになるには、偉人、阪神、中日の老舗3組をですけれども、ここを倒していかないことには上にはいけないですからね。そこが重要ですが、チャンスはあるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です